施工管理の転職ノウハウ

【受講動画あり】ライフシフトラボの評判・口コミを完全解説

ライフシフトラボ_LIFE-SHIFT-LAB_top

目次

この記事でわかること

「今の会社にずっといるとは思わないけれど、すぐ転職や独立というわけでもない...」

「40代・50代からのキャリア転換はリスクが高い...」

「自分の経験を活かして仕事にしたいけど、誰にどう価値提供していいのかわからない」

こんな悩みを持ったまま、今の会社に残る選択をしている方も多いでしょう。

 

そんなキャリアに悩みを持つ、40~50代におすすめのキャリアコーチングサービスが「ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)」です。

転職・独立だけではない、”会社に在籍しながら複業(自分のビジネス)を始める”という、第3の選択肢が選べるようになるための、実践型のビジネススクールです

 

今回は、「ライフシフトラボ(Life Shift Lab.)」を料金から評判・口コミ、メリット・デメリットまで完全解説していきます。

 

「さすがに料金が高いのでは…?」

「成果は本当に出る?」

よこ
半信半疑の筆者が、根掘り葉掘り調べ尽くしました。実際に個別説明会を受講した動画もアップしてます。

この記事を読めば、あなたに「ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)」が必要か不要か分かります。

ぜひ参考にしてみてください。

 

転職ではなく、キャリア自律という第3の選択肢を

ポイント

マンツーマンの実践型ビジネススクール

経験を活かせる複業活動に伴走

複業入門講座つき無料個別説明会実施中

10
 
 

満足度

9
 
 

サポート品質

9
 
 

口コミ評判

7
 
 

手軽さ

10秒でわかるライフシフトラボ

  • 特に40~50代におすすめ
  • 会社以外のキャリアを叶えらる
  • 複業をプロデュースしてくれる
  • 本業を持ちつつ、自分のキャリアでビジネスを作りたい方におすすめ

ライフシフトラボはどんなサービス?

ライフシフトラボ_LIFE-SHIFT-LAB_top

無料個別説明会の様子はこちら

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)は40~50代ビジネスパーソン向けの実践型ビジネススクールです。

運営会社は株式会社ブルーブレイズ。ユーザー6,000人を超す社会人の転職OB訪問サービスcareenaも運営する、キャリア支援企業です。

ライフシフトラボは、ビジネスデザイナーやプロのキャリアコーチが、複業で成果を上げるまで全8回(約60日間)のマンツーマンパーソナルトレーニングでサポートしてくれます。

例えるなら「複業版のライザップ」です。

ライフシフトラボで受けられるサポート

ライフシフトラボで受けられるサポートをまとめてみました。

ライフシフトラボのサポート

  1. 無料個別相談
  2. ゴール設定・キャリアの棚卸し
  3. 自分を"商品"とする複業企画
  4. 複業の始め方・実践サポート
  5. 複業の本格始動・継続コーチング

これらのサービスは、同世代のキャリアコーチがマンツーマンで伴走します。

また、期間中はコーチにも直接専門し放題で、ネットや本では得られない実践的なノウハウを学ぶことができます

キャリアコーチへの質問はLINEで行うので、気になることはすぐに質問することができます。

ライフシフトラボで実践していく『複業』とは?

ライフシフトラボで実践していく『複業』は、キャリア自律を叶えるための個人ビジネスが前提です。

雇われの立場で給料を稼ぐのではなく、あなたのこれまでの20年・30年のキャリアで培ってきた高い専門知識やスキルでビジネスを立ち上げることを目標としています

複業の事例はこちら。

外資系サービス業 人事

51歳 女性

BEFORE

地方移住を検討しており、自由に長く働けるフリーランスを志向。しかし、複業求人サイトではなかなか案件を獲得できず、自分のスキルの売り方に課題を感じている

AFTER

複数の外資系企業で人材育成や従業員エンゲージメント向上に携わった経験に価値を見いだし、アーリー〜ミドルステージのスタートアップ向けにサービスメニューを見直しプログラム期間中に月額報酬40万円の複業案件を獲得

富士通 事業企画

52歳 男性

BEFORE

働きがいを求めて複業を始めたいが、自分に何ができるのかがわからない。もともと興味があったデザイン思考を専門学校で学んだが、仕事には活かせていない。

AFTER

自身もキャリアに悩みながら行動してきた経験から、プログラム期間中にデザイン思考を用いた独自のキャリア開発メソッドを考案。キャリアデザインワークショップ講師として、50代会社員およびキャリアコンサルタント向けに複業活動を開始。

キリンビール 営業企画

48歳 男性

BEFORE

将来的な独立も視野に複業を始めたいが複業求人サイトでは自分にできそうな仕事が見つからない営業組織のIT導入に携わった経験が強みになる気がしているが...

AFTER

そのままでは巨大組織でしか通用しない業務経験を細かく分解し、零細企業向けに提供価値を整理。中小企業の営業DX推進コンサルタントとして複業デビュー。プログラム期間中に名刺やチラシを作って東京商工会議所に加入し、見込み顧客獲得に成功。

47歳 男性 金融機関 部長職

BEFORE

入行30年。部長とはいえ刺激的な仕事は少なく、このまま自分のキャリアが先細りしていくことにやりきれなさを感じている

AFTER

ニューデリー駐在経験を活かし、インドに進出する中小企業との顧問契約を獲得。1年後、部長待遇をオファーされ転職し、同社の国際会計を統括。年収アップにも成功。

54歳 男性 電機メーカー 一般社員

BEFORE

定年に備えて何かしなければという思いから中小企業診断士の資格を取得したものの、活かせる求人は少なく取りっぱなし状態に

AFTER

技術職としての経験を掛け合わせ、町工場に特化した経営コンサルタントとして活動開始。Twitterでの発信や法人案件の獲得で手応えを得て、定年を待たず早期退職制度を使って独立を決意。

57歳 女性 小売業 派遣社員

BEFORE

子どもの独立後、第二の人生をどう過ごそうか悩むように。趣味を仕事にできればという気持ちはあるものの、具体的に何から手を付ければいいのかわからず足踏み状態

AFTER

趣味のフラワーアレンジメントを活かし、オリジナル作品のインターネット販売やオンラインレッスンを開始。初月売上5万円を達成。

企業に在籍しながら、あなた自身のビジネスをすることで、キャリア自律を実現できるようになります。

扱わないジャンルの複業

ライフシフトラボでは扱わない複業も明確に示しています。

  • 不労所得を得るもの
    (投資、投機、せどり、情報教材など)
  • 単純作業・肉体労働
    (データ入力、フードデリバリー配達員など)
  • 新たなスキル獲得が必要なもの
    (未経験の領域)
  • 高額な初期投資・リスクテイクが必要なもの
    (カフェの開店、フランチャイズ営業など※ただし、これらの準備としての複業は可)
  • ネットワークビジネス・マルチ商法

これらの複業はライフシフトラボではプロデュースしません。

 

Sponsored Link

ライフシフトラボのプランと料金体系

ライフシフトラボ_料金

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)の料金は、60日間プログラム:298,000円(税込み)です。

また、プログラム終了後は14,800円/月でサポートの継続依頼が可能です。

サービス内容・料金一覧は以下。

 60日間プログラム延長サポート
入会金50,000円(無料個別説明会の当日入会で無料)
料金298,000円14,800円/月
パーソナル面談全8回月1回
コーチング期間パーソナル面談終了まで(約60日)月ごと更新
オンデマンド講座
チャット相談無制限無制限
職務経歴書サポート
受講生イベント
卒業生コミュニティ

60日プログラムは1日あたり約5000円

まとまった金額なので、受けられるサービスや他社とも比較をしていきます。

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。退会方法はこちら

 

ライフシフトラボと他社サービスの比較一覧

各社様々なプランがあるため、サポート期間、トレーニング回数の近いプランを選んで比較しました。

ロゴ


ライフシフトラボ


ポジウィルキャリア


キャリート

目的

キャリア自律(複業)

転職

転職

入会金

298,000円
+入会金50,000円(※無料可)

495,000円
+入会金55,000円

145,000円
(入会金なし)

年代

40~50代

20~30代

若手層

回数

8回

10回

5回

期間

60日

75日

90日

1日換算

4,966円/日

7,333円/日

1,611円/日

価格比較

延長
14,800円/月
××
 無料相談

 

 

 

Sponsored Link

ライフシフトラボの特徴

ライフシフトラボの大きな特徴は、転職ではなく複業によるキャリアの自律をゴールとしていること

一般的なキャリアコーチングサービスでは、受講者の強みを見つけ出し、転職か?独立か?会社に残るか?を示すのが主なサービス内容です

料理に例えるなら、材料を探し、調理するメニューを決めるところまでです。

これは20-30代の自己分析に悩む世代に向いているサービスで、単にキャリアを棚卸しして、転職サポートをすればそれなりに成果はでます。

一般的なキャリアコーチングの内容

 

しかし、ライフシフトラボは受講者の強み(材料)を「ビジネスモデル(メニュー)を決め、複業開始の準備をして(調理)、軌道に乗せる(提供)」までサポートしてくれるサービスです。

いわゆる、複業のプロデュースで、これをマンツーマンのパーソナルトレーニングで行うという、非常に手厚いサービスなのが特徴です

複業に関しては、1の材料探しまでは自分で答えを出せますが、2~4のメニューを決め、調理方法や提供方法まで決めるのは、人材マーケットを知らなければ成果は出せません。

そのため、キャリアを活かした複業で成果を出すには、プロのビジネスプロデュースが必要になります(※マーケットを知る法人でも、専門のマーケターやコンサルに依頼しています)

法人相手に新規事業コンサルを行う企業は存在しますが、個人相手に伴走まではしないのが通常です。また専門のマーケターやコンサルに伴走まで依頼すると、個人では払えないほどの額のフィーになります。

プロが複業をプロデュース! /

※合わなかったら無料で退会できます。退会方法はこちら

ライフシフトラボを利用している方の特徴

ではライフシフトラボを利用しているかたはどのような方々なのでしょうか。

当ブログ(ビルキャリ.)の独占インタビューで運営会社の都築代表にお答えいただきました

利用者の特徴

  1. 40代後半の方がダントツで多い
  2. キャリアの着地点がぼんやり見えてきている
  3. 「このままでいいのか?」と漠然と不安がある
  4. 実は会社での働き方にも不満がある
  5. 会社ではなく、社外で力を発揮したい

 

40代後半の方がダントツで多い

利用者は40代後半の方がダントツで多いそうです。

特徴としては、40代前半で不安や悩みを抱きつつも「まだ何とかなる」と考えていて、40代後半で「もう始めよう」と行動に移している人が大半だそうです

下は30代後半から、上は50代後半まで、幅広い年齢層のビジネスマンが利用しています。

 

職種は様々

職種は様々で、どんなキャリアでも複業デビューできるプログラムになっています。

男女比は半々

男性も女性もほぼ同数の受講となっています。

 

キャリアの着地点がぼんやりと見えてきている

ライフシフトラボの利用者は、「ぼんやりとキャリアの着地点が見えてきている」と相談される方が多いそうです。

早期退職制度や役職定年、セカンドキャリア研修など、キャリアのピークを過ぎたことを意識する機会が増えている、40-50代会社員に多い不安です

 

「このままでいいのか?」と漠然と不安がある

ライフシフトラボの説明会に参加された方にきっかけを伺うと、「本当にこのままでいいのか?」という漠然とした悩みを持った状態である方が多いそうです

明確に「これをやりたい」「こうしたい」という希望を持っている方は稀とのこと。

「何かはしたい…」「何かしなくてはいけないのでは…」という方がほとんどのようです。

具体的には、資格やMBA取得などを検討しているものの、「それで何かが変わるわけではない」と二の足を踏んでいる人が、多いとのこと。

 

実は会社での働き方にも不満がある

都築代表いわく、受講者の方々は「実は会社に対しても不満を抱いている」ことが、マンツーマン面談で見えてくると言います。

社内の風当たりが強かったり、仕事にやりがいを感じられないなど、自己実現意欲を満たせない不満を持った方がライフシフトラボを利用しています。

 

会社ではなく、社外でも力を発揮したい

ライフシフトラボの受講者は自分の経験や力を、会社の外に還元したいと考えている方が多いそうです。

自己実現を、会社ではない別の場所で達成しようとする気持ちが高まっている方々とのこと。

「会社に属したままだと、自分が本当にやりたいことを実現できないとうっすら気づき始めたのがきっかけ」との声もあります。

 

ライフシフトラボで特筆すべきはマンツーマンの複業プロデュース

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)の特筆すべき点は、受講者が自分のビジネス(複業)を立ち上げて成果を上げていることです

ライフシフトラボの受講者は、プログラム中や終了後に複業や社外活動(複業禁止の会社勤めの方)といった具体的なアクションを起こしています。

アクションを起こせるのは特別な人達と思われがちですが、ライフシフトラボの実績を見ると、実はそんなことはありません

役職者から派遣社員まで、キャリアを選ばずに経験を成果に結び付けています

受講者がなぜ成果を出せるのかと言えば、専属のプロコーチがマンツーマンでビジネスをプロデュースしているからです。

プロにマンツーマンでプロデュースしてもらえれば、経験がない人でも成果につなげられます

プロが複業成功まで伴走 /

※合わなかったら無料で退会できます。退会方法はこちら

ライフシフトラボのプロデュース内容を具体的に解説

ライフシフトラボのサポートは全部で5つフェーズにわかれます。

  1. 無料個別相談会
  2. ゴール設定・人生前半の振り返り
  3. 自分マーケティング
  4. 複業・社外機会デビュー実践
  5. 複業活動の継続コーチング

それぞれ解説していきます。

 

STEP1:無料個別説明会

複業入門講座がついた、60分間のオンライン説明会です

インタラクティブ(相互的)な説明会で、説明を聞きつつ、気になった部分はその場で質問が出来ます。(説明30分・個別相談30分程度)

また、複業入門講座は実践的な複業ノウハウを学ぶことができます。

実際にどのようなコーチングを受けることができるのか?自分にキャリア自立・複業ができるのか?など、受講前に心配なことはここですべて解決できます

「とりあえず話だけ聞いてみる」という方も多いそうなので、気軽に申し込むことができます。

無料個別説明会の様子はこちら

 

STEP2:ゴール設定・人生前半の振り返り

初回面談~2回目の面談で実施していきます。

キャリア理論(キャリア発達理論:ドナルド・E・スーパー4L理論:サニー・ハンセンなど)に則った自己分析で、これまでの経験、自分が大切にしてきたもの、これからも大切にしたいものなど、価値観を整理していきます

その上で、自分が人生で達成したいこと、本当にやりたいことを道筋を立てて計画していきます。

具体的には、人生は仕事だけではなく、家庭や、自己啓発、余暇など、全体を見通した中での本当のゴールを導くワークを行います。

 

STEP3:自分マーケティング

3回目~5回目の面談を目安に実施していきます。

このフェーズは自分のビジネス戦略を企画していくフェーズです

ビジネス立ち上げにはマーケティングが不可欠。ここではマーケティング理論や最新の複業事例に基づいて、受講者のキャリアや経験からビジネスの商品企画を行っていきます。

具体的に用いる理論は、

  • STP分析
  • 3C分析
  • 4P分析
  • SWOT分析
  • コア・コンピタンス分析
  • カスタマージャーニー分析
  • AIDCAS
  • ULSSAS
  • など

このほか、複業を軌道に乗せるノウハウ、集客方法などを、基礎から学べます。

その上で、受講者の”強み”をビジネス計画書として作成し、ビジネスプロデュースしてくれます

STEP4:複業・社外機会デビュー実践

6回目~8回目の面談を目安に実施していきます。

自分のビジネスを実践するフェーズです

プロの実行支援を受けつつ、複業を始めてみることができます。

具体的には、

  • プロフィールの添削・作成
  • 名刺の添削・作成
  • HPデザイン
  • セールスライティング
  • SNS発信サポート
  • 社外コミュニティへの参加サポート
  • 東京商工会議所への入会手続き
  • ほか

実は、複業は最初の一歩が1番大きなハードルで、アイディアがあっても実行に移せず、ビジネスのチャンスを失っている人は多いです

ライフシフトラボのサポートで、不安を解消しつつ、安心してビジネスをスタートすることができます。

 

STEP5:複業活動の継続コーチング

自分のビジネスをを軌道に乗せていくフェーズです

8回目以降の面談(延長サポート)で依頼することができます。

  • 「始めてみたが上手くいかない」
  • 「仕事になってきたが、さらに収益を伸ばすにはどうするか?」
  • 「本業を超える収益を得るにはここからどうするか?」

など、実践的なコーチングを受けることができます。

複業を足がかりに、独立起業を実現した受講者もいます。

確定申告の仕方や、独立起業の仕方、転職の勝ち方など、本当に使えるノウハウをコーチングを通して得ることができます。

まずは話を聞いてみては /

※合わなかったら無料で退会できます。退会方法はこちら

ライフシフトラボの料金は高いのか?

まず、ライフシフトラボの料金はキャリアコーチング相場では、相場並です。

しかし、キャリアアップのための資格取得費用と比較すると格安となっています

それぞれのサービス内容・目的の比較を解説します。

 

ライフシフトラボの特色

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)の特色は他社との差別化を図っている2点です。

  • キャリア自律とビジネスのプロデュース
  • 40~50代向けに特化したプログラム

これらは他社には無いライフシフトラボだけの特色で、他社では得られないサービスとなっています。

 

キャリアコーチング他社との違い

キャリアコーチング他社との大きな違いは以下の3つです。

  • 目的
  • 延長サポート
  • 対象者

目的:他社が自己分析と転職としていますが、ライフシフトラボは転職も含めたキャリア自律・ビジネスプロデュースを目的としています。

対象者:他社の利用者は20~30代が80%近くを占め、40~50代向けに特化したキャリアコーチングはライフシフトだけです。

延長サポート:他社の場合、この価格帯のコースに延長サポートはつけられませんが、(別の高額コースでは可)ライフシフトラボはプログラム終了後もサポートを延長できます。

 

資格取得との違い

キャリアアップなどを目的に資格取得する場合の主な費用は以下となります。

 

\ スクロール確認→ /

 

MBA(経営学修士)

キャリアコンサルタント

中小企業診断士

社労士

資格校

グロービス経営大学院

ヒューマンアカデミー

TAC

TAC

料金

2,998,000円(税・入学金込み)

332,500円(税・入学金込み)

305,000円(税・入会金込み)

274,000円(税・入学金込み)

 

資格は名刺に記載することはできますが、資格を取得しただけで何かが変わるわけではありません

資格取得でキャリアを作るには、アクションを起こして成果を出す必要があり、取得しただけでキャリアアップできていない人も多くいます。

ライフシフトラボの場合は、成果を出すまでのサポートを実施している点で、資格取得と比較して格安と言えます

 

筆者のおすすめポイント

筆者のおすすめはポイントは、延長サポートを格安でつけられる点です

キャリア自立・複業は一朝一夕ではなかなか実現できず、継続的な効果検証と改善が必要と言われます

多くのビジネススクール経験者が、「学べたけれど、実践に活かせていない」という悩みを抱える理由が、効果検証と改善を思うように続けられないからです。

自己投資で一番重要な「回収」のフェーズは個人では上手くコントロール出来ません

その点、ビジネスのプロを14,800円/月(1日あたり500円ほど)でサポート依頼できるライフシフトラボのプログラムは、1番大切な「回収」の観点で理にかなったサービスと言えます

 

全額返金保証まである

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)は「サービスに対する自信」と「受講者に本当の満足をしてもらう」ため、どのような理由であっても”8日間全額返金”の対象としています。

8日間の起算日は、"受講開始日から8日間"となっていますので、「コーチとの相性が合わないのでは…」「思ったようなコーチングではないのでは…」といった不安があっても安心です

返金方法も非常にシンプルで、複雑な手続きはありません。

返金の流れ

  1. 退会の連絡(LINE・メール)
  2. 退会面談(約30分)
  3. 指定した講座に返金処理

退会面談は、何が希望と合わなかったのかの確認のため。引き留めなどはしないそうです。

”8日間は無料お試し期間”として利用してもいいでしょう

本当に料金がかかるのは、初回面談から4日目以降です。

無料期間の流れ

  • 無料個別相談会で内容確認
  • 申し込み後すぐにオンデマンド講座を利用可
  • 担当コーチと初回面談の日程調整
  • 担当コーチと初回面談を実施
  • 受講開始後8日以内なら全額返金可
  • 9日目以降から料金確定

わからないことがあれば、無料個別説明会で聞いてみましょう。

 

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。

 

ライフシフトラボのデメリット・利用前の注意点

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)は大きなメリットを得られますが、デメリットもあります。

 

まとまった金額の受講料

他社比較でも紹介したとおり、料金がまとまった金額になる点が、1番のデメリットになっています

やはり30万円近い金額は簡単に出せる金額ではありません。

しかし、プロの専属コーチによるマンツーマンのビジネスプロデュースというサービス内容、今後20年のキャリア・ビジネスのためのビジネス投資としては妥当な額とも言えます

 

分割払いも可能かつ全額返金保証もある

30万円を一括で支払うのにハードルがある場合は分割払いを活用しましょう。

分割払いは3~24回まで選択可能です。

24回まで分割すれば、月々13,000円以下になります。

また、支払って受講を始めたものの、やはり退会したい場合は全額返金制度を利用しましょう。

 

費用0だと時間を犠牲にする

どうしても、費用を0にしたい。ということであれば、時間を犠牲にするしかないでしょう

プロから直接学べなければ、自分で自分の商品になりえる経験やキャリアを棚卸しし、本を読んで集客方法や収益構造を学び、ビジネスモデルを企画し、自分で複業を実践してみるしかありません。

費用をかけない場合、大事な人生の時間をかけたわりに、成功する人が少ないので、時間とお金のどちらを天秤にかけるか検討しましょう

 

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。

 

ライフシフトラボのメリット

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)のメリットについても改めて紹介します。

  1. 躊躇っていたキャリア自立の一歩が踏み出せる
  2. 60日後に個人ビジネスを始められている
  3. 60日後にキャリアの選択肢が増えている
  4. 今日までのキャリアと残りのキャリアの区切りになる

 

①躊躇っていたキャリア自立の一歩が踏み出せる

「今の会社にずっといるとは思ってない。でも今すぐ転職や独立ってわけでもない…」

そんなモヤモヤした気持ちで踏み出せなかったキャリア自立への一歩が、60日後には自然と踏み出すことができるようになります。

会社勤め、起業、フリーランスだけではない、もうひとつの選択肢

今の会社を辞めずに、自分のビジネスを立ち上げられます

キャリア自立の道を拓けるというメリットを60日後に得られます。

 

②60日後に個人ビジネスを始められている

「ビジネスなんて自分には創れない…」そう感じている方でも、60日後には個人ビジネスを始められるようになります

なぜなら、自分では気づかない強みを、ビジネスにまで磨き上げていくことに特化したコーチングプログラムだからです。

例えば、電機メーカーの技術職だった方は、技術の知見を活かして町工場に特化した経営コンサルタントとして活動しています。

③60日後にはキャリアの選択肢が増えている

会社勤めでは、致し方なくルールに縛られ、思うようなキャリアプランやライフプランを実現できないこともあります。

会社に勤めつつ、個人ビジネスを仕込んでおくことで、いつでも理想のキャリアやライフスタイルを選択していく準備が整います

 

④今日までのキャリアと残りのキャリアの区切りになる

60日後に今までのキャリアと大きく変わるのは、

  1. 周りが踏み出せない一歩を踏み出したこと
  2. 自分のビジネスを持てるようになっていること
  3. キャリアの選択肢が増えていること

これだけのことが変われば、今日までのキャリアと60日後のキャリアは全く違うものになっているはずです。

 

ライフシフトラボをおすすめする人

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)はキャリアの選択肢を増やしたいすべての方におすすめしたいです。

特におすすめするのは40~50代の以下のような方々

  • 今の会社にずっといるとは思わないけど、すぐ転職を考えているわけではない
  • 自分の経験から複業となるビジネスが創れるのかわからない
  • 会社勤め以外は、起業やフリーランスでリスクが高いと考えている
  • 本業を持ちながら、自分が本当にやりたいことで収入を得るビジネスを創れたらいい

こんな悩みのある方は、まずは無料個別説明会で話だけでも聞いてみましょう

 

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。

ライフシフトラボをおすすめしない人

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)のプログラムは、受講者のこれまでの経験をどのように活かしていくかを、60日間で自走できるまでに仕上げていくコーチングサービスです。

あくまで自分で主体的にキャリアやビジネスを創っていく意識が必要です

「とりあえず稼ぎ方を教えて欲しい。」「転職先や複業案件を提供して欲しい。」などの受身の方にはおすすめしません

 

ライフシフトラボの無料個別説明会の申し込みの流れ

ライフシフトラボ(LIFE SHIFT LAB)の無料個別説明会は以下の手順で申し込みができます。

実施はオンラインなので、場所や時間は柔軟に調整可能です。

簡単な流れ

  • ライフシフトラボ公式HPをクリック
  • メールアドレスを登録
  • 申し込みページで名前・年齢を入力
  • 無料個別説明会の日程はメールにて決定

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。

 

ライフシフトラボの評判・口コミ

ではライフシフトラボのコーチングで、本当に成果が出るのか?

ライフシフトラボの評判・口コミを見ていきましょう。

 

小売業

38歳 男性

複業デビューに向けて私自身の進めたいペースに合わせて、課題の提示やゴール設定をしていただいのはとても大きかったです。引き続き自らの力で顧客開拓を進めていける状態を作っていただくことができました

 

金融機関

54歳 女性

ライフシフトラボは、単なるビジネス・キャリアの再構築だけではなく、その人らしさを引き出し、その人の生きたい人生に立ち戻るコンパスのようなものだと思いました。ミドルシニア世代こそ、自分の価値を存分に発揮できる世代のはずだと思います。日本ではミドルシニアが活躍する環境や文化が育っていないのは残念なことですが、今後ライフシフトラボのような伴走者によって、ミドルシニアがその真価を発揮できる社会になると良いなと思っています。本当に有難うございました。

 

アパレル業

42歳 女性

丁寧に人生の棚卸しをしていただけたのが良かったです。カウンセリングを受け、自分ではなかなかわからない気づきがありました。あればよかったと感じたことは、毎回の活動記録です。8回分の目的、やったこと、宿題、みたいなことが記録できれば事前にイメージもでき、事後では振り返りに使えると思います。

 

48歳 男性

一人では成しえないレベルまで深くライフシフトについて考えることができ、大変、感謝をしております。自分の足りないことがいろいろ見えてきて、もう10年くらい早く受講したかったようにも思います

 

ITサービス業

43歳 女性

今までのキャリアカウンセリングやコーチングでは、 自己理解は出来てもなかなか行動まで繋がりませんでした。 自分でも現職の延長でのキャリアしかイメージが湧かなかったので、意外なところから可能性を示して頂けたことで、 自分の大切にしているもの、こうありたいという人生観のようなものを、 もう一度思い出させて頂けたように感じています

 

52歳 男性

今まで複業に興味はありながらもなかなか形にできない自分がいました。ライフシフトラボでは私の本業で培ってきたスキルやノウハウ、強みとしたい事を整理することができました。それをもとに誰に対してどんなサービスを提供するか、具体的にどうやってアクションしていくかや形にしていくための武器とその準備を着実に進めることができました。

 

51歳 女性

一人で考えていた時は、「個人事業主として働く」という漫然とした目標だったが、職歴をもとに、自分の売りを考えていただき、具体的なサービス内容やセグメンテーションまで落とし込んでいただき、方向性が定まりました。そして実際に2社と契約ができたことが、本当にうれしい収穫でした

幅広く、自身のキャリアを活かしたビジネスをスタートさせている口コミが多いです。

 

ライフシフトラボの受講動機

ライフシフトラボを受講している方々の受講動機をお伺いできましたので、紹介します。

 

電気メーカー

48歳女性

会社の仕事にやりがいを感じられず、複業を足がかりにフリーランスを目指したい。専門学校で学んだデザイン思考のスキルを活かしたいが、どんな活動から始めるべきか一緒に考えてほしい。

飲料メーカー

49歳男性

このご時世、定年まで今の会社にいられる保証はないので、今のうちに会社に頼らず働く経験を積んでおきたい。色々やってきたことの中から、社外で活かせる強みを見つけたい。

公務員

46歳女性

複業禁止の勤め先だが、報酬をもらわない活動だけでも定年準備として始めておきたい。一般企業で活かせるスキルが自分にあるのかが不安だが、ライフシフトラボで一歩踏み出したい。

金融機関

51歳男性

息子に誇れる仕事をし続けたいと思っている。とはいえ、今もらっているほどの年収を維持できる転職先はないとわかっているので、複業にチャレンジしたい

 

ライフシフトラボにお金を払ってもいいと思った理由一覧

ライフシフトラボにお金を払ってもいいと思える理由の例を紹介します。

40代男性

今までの20年のキャリアを30万円でビジネス化できるなら安いと感じた

50代男性

プロの伴走が60日で30万円は格安だったのですぐに決めた。(コンサルやマーケターはアドバイスはくれるが、基本伴走はしてくれない。伴走まで依頼するとフィーが個人では払えない額になる)

40代女性

延長サポートが魅力でした。ある程度自分でビジネスの企画はできていましたが、実行にあたって相談できる相手が必要だと感じていました。

40代男性

30万円で今後の20年を作れるのであれば、資格学校に通うよりずっと投資効果が高いと判断した。

50代男性

ほぼ通えていなかったスポーツジムの料金をこちらに当てればいいと思った。

40代女性

まずは行動しなければ変わらないと思った。「とりあえず無料なので説明会だけ」と思い聞いてみたら、本気でやる気になれたので、プログラムに申し込むことを決めた。

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。

キャリア・ビジネスのエグゼクティブ監修による超実践的プログラム

細野 真吾氏

ビジネススクールのプログラムを監修したのは、元リクルートキャリアの執行役員「細野 真吾氏」。

リクナビNEXTの開発・販促・商品企画から、リクルートエージェントの事業モデル変革も実現したキャリア・ビジネスのエキスパート

現在は複数のベンチャーの戦略顧問を兼任しつつ、ビジネスデザイナーとして「一般社団法人Fukusen」の代表理事を務め、多くの複業家を輩出。

原 正紀氏

株式会社クオリティ・オブ・ライフ代表取締役。厚生労働省、東京商工会議所、関東経済産業局ほか、官公庁の委員を歴任。

これまで2000人を超える経営者と面談をしており、新たな人財課題の解決、新時代における人と組織のベストマッチング、若者からシニアまでの個人のキャリア支援など、多岐にわたる活動を行っている。

主な著書に『人生二毛作社会を作る』『定年後の仕事は40代で決めなさい』などがある。

ライフシフトラボのキャリアコーチ陣

ライフシフトラボのキャリアコーチ陣は人材マーケットに精通しており、数千人の支援実績を持つプロフェッショナルです。

 

山岸コーチ

ライフシフトラボ_キャリアコーチ山岸

生命保険会社営業マネージャー、人材エージェント、採用コンサルタントなどを経験した後、2014年にキャリアコンサルタントとして独立。のべ3,000人以上の支援実績を誇っており、起業支援を得意としています。

得意分野は中小企業向けのビジネス企画。

 

井上コーチ

ライフシフトラボ_井上コーチ

外資系エグゼクティブサーチ会社を経て、リクルートキャリアにてハイクラス層向け人材エージェントに従事。人材業界16年目。ミドル・シニアだけで数千人の支援実績を誇る。自身も3社で複業を実践。

得意分野はスタートアップ向けのビジネス企画。

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。

そもそもキャリアコーチングとは?

キャリアコーチングは単なる転職の斡旋ではありません。

キャリアコーチングは、自分が理想とするキャリア(働くことに関わる継続的なプロセス)のデザインや設計に必要な、"気づき"を提供してもらえるサービスです。

具体的には、「価値観(軸)の整理」「キャリアの目標設定」「アクションプランの作成」「自己実現のための実行サポート」などを行います

 

コーチング業界はここ8年で6倍以上に拡大している

コーチングサービスはここ数年でビジネスパーソンを中心に「自己投資」のひとつとして、広く活用されるようになりました

日本のビジネスコーチングの市場規模は2015年の約50億円から、2019年には約300億円へと急速に拡大しています。

2020年以降、新型コロナの感染拡大で働き方が大きく変わったため、自身の人生(キャリア)を見直すニーズも増加し、利用する人が増加しています

(参考:PR TIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000067907.html)

 

アメリカでは専属のコーチをつけるのがビジネスリーダーの常識

すでにアメリカでは、専属のコーチをつけてキャリアディベロップメント(キャリア開発)を図っていくことが一般化しています。(GAFAMの経営陣でも活用をしているほどです)

アメリカにおけるビジネスコーチングの市場規模は139億ドル(約1兆6000億円)です。(国内の300億円に対し、約50倍以上の規模)

海外では転職エージェントと同じくらい一般的なサービスとなっています。

(参考:IBIS World https://www.ibisworld.com/industry-statistics/market-size/business-coaching-united-states/)

 

本当は皆、VUCAの時代に企業依存は危険と気づいている

現在はVUCA(ヴーカ)の時代と言われます。

  • Volatility(変動性)
  • Uncertainty(不確実性)
  • Complexity(複雑性)
  • Ambiguity(曖昧性)

これらの意味することろは、予測不可能な時代であり、VUCAの時代にこれまでのような企業依存型の働き方では、いつキャリアが賞味期限切れになってもおかしくないと言うことです

  • 「20年後も今の仕事をしていると思いますか?」
  • 「定年まで今の企業に在籍し続けられますか?」
  • 「もし早期退職をすることになっても、生活を維持できるスキルがありますか?」

本当はみな、企業に依存するキャリアは危険と理解しつつも、アクションを起こせずにいます。

それは単に、アクションの起こし方を知らないからです。

 

キャリアコーチングはVUCA時代の課題を解決する一手

キャリアコーチングは、このVUCA時代のキャリアの課題を整理し、自分なりの最適解をアクションに変えていくための一手として、評価されています

なぜなら、「自分はどうありたいのか?」「どの選択が最適なのか?」人生やキャリアについての悩みが、VUCA時代の新たな課題となっているからです。

その背景は、多様な働き方の実現と終身雇用の崩壊。

現在は、過去は難しかったテレワークや在宅ワークなども選択肢のひとつとなり、また終身雇用もなくなりました。

キャリアの選択の幅が広がった分、仕事のあり方やライフスタイルを、会社任せではなく、自分で選択する必要が出てきています

今、40~50代が抱える悩みは、以前よりもずっと本質的かつ、個人での解決が難しい課題です

そのため、キャリアコーチをつけて人生の最適解を選択していく人が増えています。

 

よくあるご質問

会社が複業禁止なのですが…

複業禁止でも受講いただけます。報酬を受け取ることができない場合は、キャリアボランティアやプロボノ活動などの社外機会デビューを目指します。

 

受講できる年齢に制限はありますか?

いいえ、どなたでも受講いただけます。ただし、プログラムは40代以上の方々を想定して作られています。

 

受講するといくら稼げるようになりますか?

ライフシフトラボは、手っ取り早く稼ぐことが目的ではなく、あなたならではの強みを活かした複業を足がかりに人生後半のキャリア自律を目指すスクールです。一方、強みを活かすからこそ、コツコツ実践していけば、将来的に独立・起業も視野に入る収益を上げることも可能です。

 

どのような複業案件を紹介してもらえますか?

複業案件を直接ご紹介するサービスは行っておりません。あなたならではの複業にマッチした案件獲得ノウハウの提供や実践の伴走支援を行います。

 

仕事が忙しく、時間を割けるか心配です。

ライフシフトラボはマンツーマンのプログラムのため、あなたに合わせた柔軟な日程調整が可能です。ただし、モチベーションを維持するためにも最低でも週に1〜2時間を確保することをおすすめします。

 

返金保証制度はありますか?

はい、ございます。受講開始後8日以内なら、理由を問わず受講料を全額返金して退会することができます。絶対に後悔したくない方でもご安心ください。

 

8日以内なら全額返金|まずは無料個別説明会で判断しましょう

受講を開始してみたけれど、続けられなくなった場合は8日以内に退会手続きをしましょう

  • 「本業が忙しくなりすぎてプログラムを受講できそうにない。」
  • 「思っていたものと違った」
  • 「プログラムに満足できそうにない」

など理由は様々あるかもしれません。

しかし、ライフシフトラボはどんな理由でも全額返金が可能ですので、安心して申し込みができます。

まずは、無料個別説明会から。

あなたの人生を変える60日間を今、踏み出してみませんか?

8日間全額返金保証付き /

※合わなかったら無料で退会できます。

\ 参考になりましたか?/

-施工管理の転職ノウハウ
-, , , ,

© 2022 ビルキャリ. Powered by AFFINGER5