ビルキャリとは

ビルキャリとは

ビルキャリとは、施工管理職(現場監督)の生活を豊かなものにするために、キャリアアップを戦略的に計画するメディアです。

ビルキャリは、自身の生き方・働き方を自らデザインし、社会や会社に流されない力を勝ち取ることを応援します。

管理人プロフィール

  • 性別:男
  • 生年月日:1987年9月
  • 仕事:大手不動産ディベロッパー建築技術系・ダイエットトレーナー(個人事業)
  • 職歴:多能工(職人)2年、施工管理6年、ディベロッパー2年
  • 国家資格:一級建築士・一級建築施工管理技士・宅地建物取引士
  • 民間資格:免震部建築施工管理技術者・既存住宅状況調査士・住宅性能評価員・ダイエット検定一級(プロフェッショナルアドバイザー)
  • 出身:神奈川
  • プライベート:1歳男児パパ、バンド、ムエタイアマチュア選手(元WMC58kgトーナメント王者)

運営にあたって

当メディア開設のきっかけは、

労働環境の極めて特殊な建設業界で、ライフスタイルや将来に悩む方に、私のようなキャリアの可能性もあると伝えたいと思ったのがはじまりです。

私は現在、建設業界とは全く異なる環境で働き、業務量も適正でワークライフバランスをしっかり保った生活を送れています。

建設会社に勤めている方は信じがたいと思いますが、残業は20時間/月行きません。

しかしここへ至るには、一見遠回りとも思えるキャリアを歩んできました。

職人時代は移動を含め1日18時間労働を週6。残業代は無し。

監督時代は平均残業144時間/月、残業代支給は最大40時間。

武勇伝を語るつもりはありません。

ただ、当時から今の生活を思い描き、ここに至るまでのキャリアプランを行動に移していたからこそ、今の生活があると思います。

そこで、この経験の中で得た知見や方法を情報メディアとして発信することで、現在施工管理として働き、仕事や将来の生活に悩んでいる現場監督の力になれたらと考えています。

是非参考にしていただけたら幸いです。

  • この記事を書いた人

よこりょー

ビルキャリは「ゆとり」を叶えるキャリア思考法・転職ノウハウを発信しています。転職3回で年収は4倍に(240万⇒960万)【経歴】大卒で大工 ▶︎ 挫折し1年ニート ▶︎ 施工管理(社内最年少所長) ▶︎ 財閥デベ(技術職主任) ▶︎ 某日系大手金融の技術職 ◇苦労の先にある「新しい生活」を知ってもらうためにブログを書いています。

© 2020 ビルキャリ Powered by AFFINGER5