転職完全ガイド

転職エージェント経由の書類選考期間の目安と選考の流れ

転職エージェントを経由した書類選考の期間の目安ってどれくらいですか?まだ結果連絡がなくて心配なのですか。 

こんな疑問にお答えします。

 

【本記事の内容】

  • 転職エージェント経由の書類選考の流れ
  • 転職エージェント経由の書類選考の期間の目安
  • 転職エージェント経由の書類選考が遅くなる理由

この記事で、転職のモヤモヤが解消できるようになります。

 

転職エージェント経由の書類選考期間が長く、心配になる人は多いようです

しかし、転職エージェント経由の書類選考には目安とする期間があります。

実は、この期間を知っておくだけで書類選考期間中にするべきことや、転職活動が上手く行っているのか、そうではないのかを判断できます

記事を最後まで読めば、転職の書類選考を通るためのコツがわかりますので、ぜひ最後までご覧ください。

こんな方におすすめ

  • 転職したいのに思うように進まない
  • 今の転職エージェントで大丈夫か不安

 

 

転職エージェント経由の書類選考ステップ

転職エージェントを経由して書類選考に進んだ場合、複数のステップを踏んでから結果回答が届くことになります

なぜなら、一般的に転職者と企業の間に入る転職エージェントは"分業型"で、企業担当と人材担当の2人を通して企業への応募となるからです。

転職エージェント分業型の書類選考ステップ

ステップ

  • 転職希望者→人材担当へ書類の提出
  • 人材担当→企業担当へ書類の提出
  • 企業担当→企業へ書類の提出
  • 企業→企業担当へ結果の連絡
  • 企業担当→人材担当へ結果の連絡
  • 人材担当→転職希望者へ結果の連絡

①~④までの各ステップでは書類選考を行う期間も追加されます。※転職エージェント内でも書類選考を行っています。

上記のようなステップで書類選考が進むため、転職エージェント経由での書類選考にはある程度の期間が必要になります。

Sponsored Link

転職エージェント内でも書類選考をする理由

実は、応募書類が企業へ届くまでのステップ(上記の①~③)でも転職エージェント内で書類選考が行われています

転職エージェント内でも書類選考をする理由は、「転職エージェントの評価のため」と「企業側の負担を軽減するため」です。

企業側に立って業務を行う"企業担当"は、「企業の採用基準のチェック」を一部委任されており、企業の希望条件によりマッチした人材を企業へ紹介することが求められています。

そのため、多数の応募があった場合は、より内定を取れそうな人材を企業へ応募する形になります参考転職エージェント内でも書類選考をする理由

 

よこ
転職エージェント、転職サイト、スカウトサイトの仕組みを知りたい方はコチラの記事も参考にしてください。

参考転職エージェントと転職サイト・スカウトの一番の違いはココ!【比較】結局どれが有利?

転職エージェントと転職サイト・スカウトの一番の違いはココ!【比較】結局どれが有利?

続きを見る

転職エージェント経由での書類選考期間の目安

転職エージェント経由での書類選考の期間は、全体としては5日~2週間が目安になります。

早ければ翌日、長ければ1ヶ月程度かかるケースもあります。

書類選考の期間の内訳は以下。

  1. 転職エージェント内での書類選考期間(1~3日)
  2. 応募企業内での書類選考期間(3~7日)
  3. 転職エージェントからの連絡待ち期間(1~3日)

転職エージェント内での書類選考期間(1~3日)

転職エージェント内の書類選考では、転職希望者のスキルセットの把握や、他の候補者との競争も含めて選考が行われます。

人気の求人の場合ほど期間を要する傾向がありますが、おおよそ1~3日ほどで完了します。

メモ

転職エージェント内の書類選考で落ちてしまった場合は、別の方法で応募することも可能です。参考転職エージェント経由で書類落ちした企業に直接応募してOK?併用で内定獲得する方法

応募企業内での書類選考期間(3~7日)

転職エージェント内での書類選考に通れば、応募企業での書類選考に進みます。

応募企業の状況次第ではありますが、書類選考期間の目安は3~7日ほどです。

大企業ほど書類選考期間が長くなる傾向があり、中小・ベンチャー企業の方が早く結果が出やすいです

大企業

大企業の場合は、応募数が多い、合否判断に上席者の決裁が必要、など全体的に書類選考に時間がかかりやすいです。

タイミングとして決裁者が出張などで多忙な場合などは、書類選考期間の目安である7日以上かかるケースもあります。

中小・ベンチャー企業

中小・ベンチャー企業の場合は、組織がコンパクトであるため書類選考期間が短い傾向にあります。

採用担当者がその場で合否判断をしている場合も少なくありません。

転職エージェントからの連絡待ち(1~3日)

企業からの合否結果は、転職エージェントの企業担当から人材担当へ連絡が入り、早ければ即日に転職希望者へ届きます。

ただし、不採用の場合は連絡を急いでする必要も無く、対応の優先順位を下げられることもあります。

数日経ってから、企業担当→人材担当へ連絡が入るケースもあるので、およそ1~3日ほどの期間が目安になります。

 

Sponsored Link

転職エージェント経由の書類選考が遅くなる理由

転職エージェントを通した書類選考が遅い理由は、「企業の理由」「転職エージェントの理由」の2種類があります

企業の理由

  1. 複数部門の確認で時間がかかっている
  2. 決裁者が多忙で時間がかかっている
  3. 他の候補者との比較でキープしている
  4. 不採用で連絡を後回しにされている

転職エージェントの理由

  1. 転職エージェントで社内選考が行われている
  2. 転職エージェントが企業に書類を送っていない
  3. 転職エージェントが企業に書類選考結果を確認していない
  4. 転職エージェントに優先順位を下げられている
  5. 転職エージェントの能力不足

それぞれの理由によって対処方法が異なるので、「選考結果が遅い」と感じている方は以下の記事も参考に対処方法を理解しておきましょう

参考転職エージェント経由の書類選考が遅い9つの原因と3つの対処法

転職エージェント経由の書類選考が遅い9つの原因と3つの対処法

続きを見る

転職エージェント経由の書類選考期間中にするべきこと

書類選考期間を有効に使うには、不採用だった場合のリスクに備えておくことが重要です。

転職活動を成功させるためにも、次の応募への準備を進めておくと良いです。

応募書類のブラッシュアップ

複数の企業へ応募しているにも関わらず、書類選考が通らない場合は明確な原因があるかもしれません。

書類の内容、誤字脱字など、チェックすべきポイントは多くあります。

原因を特定し、改善することで転職活動がスムーズに進むケースもありますので、対策を再度確認しましょう。

参考転職エージェント経由でも書類選考が通らない9つの理由と5つの対策

転職エージェント経由でも書類選考が通らない9つの理由と6つの対策

続きを見る

他の求人を探しておく

新たに自分の希望にマッチした求人がないか、チェックしておきましょう。

現在応募している企業以上に良い求人が見つかる可能性もあります。

転職エージェントに再度求人の紹介を依頼するのも良いです。

他の転職エージェントの利用も検討する

現在の転職エージェントとの相性が良くないと感じる場合は、他の転職エージェントを見つけてサポートを受けたほうが良いでしょう

転職エージェント複数利用のメリット

転職エージェントは複数社利用しておいた方が、書類の通過率や内定獲得率も高くなります

よこ

大手の転職エージェント自体も複数社の利用を推奨しています※マイナビエージェントより

あなたに合ったおすすめの転職サービスを診断!

\ たった4問!診断を試してみる /

選考結果を企業に問い合わせても大丈夫?

企業に問い合わせる際は基本的なマナーを守っていれば問題ありません。

ただし、状況を問い合わせるときには注意事項があります

基本的には転職エージェントを通して応募をした場合は、転職エージェント経由での問合せが原則であることを覚えておきましょう。

選考結果が気になる場合は、企業の採用担当者に悪い印象を与えないよう注意して問い合わせをしてみてください。

問合せの例文や注意事項はコチラの記事で紹介しています。

参考書類選考結果を企業に問合せるときの注意事項と例文

 

転職エージェント経由で落ちた企業に直接応募してもいい?

転職エージェント経由の書類選考で通らなかった場合でも、企業へ直接応募できる場合もあります。

ただし、再応募で内定を獲得するには、書類選考で落ちた原因を知らないと成功はできません

書類選考が遅い、通らない場合には、原因を確認して次の行動を見極めましょう。

参考転職エージェント経由で書類落ちした企業に直接応募してOK?併用で内定獲得する方法

転職エージェント経由で書類落ちした企業に直接応募してOK?併用で内定獲得する方法

続きを見る

転職エージェント経由の書類選考期間|まとめ

転職エージェント経由の書類選考期間の目安は5日~2週間程度です。

よこ
複数の転職エージェントを利用することで、転職の成功確率も上がります。

 

yoko-icon

よこ

管理人

  • 転職3回(元職人・元ゼネコン所長)
  • 建設・不動産業界でキャリア13年目
  • 不動産ディベロッパー建築部門主任
  • 一級建築士・一級建築施工管理・宅建士ほか

詳しいプロフィールはこちら>>

\ 参考になりましたか?/

-転職完全ガイド
-, , , , ,

© 2022 ビルキャリ. Powered by AFFINGER5